アイテムをじょうずにアピール<初級編>

SUZURIでショップを開設して、アイテムを作ったその次はもちろん「多くの人に知ってもらいたい!」「買ってもらいたい!」という気持ちがフツフツと芽生えてくると思います。

今回はそんな方のために、「アイテムを上手にアピールする方法」を3つご紹介していきたいと思います。

1.ショップリンクを貼って導線を作ろう!

実は、SUZURIアイテムは、SNSを経由してからくる方がほとんど。
つまり、SNSからの導線を確保することがなによりも大事になってきます!

アイテムを公開したら、まずは日頃から活用しているSNS(TwitterやInstagram等)のプロフィール欄にショップURLを貼ってみましょう。

ショップURLをプロフィール欄に表記しておくことで、ファンの方がショップへ訪問する率がグン!と上がります。

「この人気になるな…」と普段の投稿からプロフィールをみにきた時に、販売サイトにすぐアクセスしてもらえるような導線づくりを意識してみましょう。

2.アイテムは段階的にアピールしよう!

①販売「前」の告知

アイテムをどれだけ知ってもらえるかは、販売前の告知が大きく関わってきます!

「明日、21時に新しいグッズを販売します!」など、前日に何度か告知したり、販売時間を指定することで期待感を持ってもらい、販売当日に見逃されることも少なくなります。

②販売「後」の告知

そして、アイテムを公開したら「新しいアイテムの販売開始しました!」と投稿を行ってみましょう。その際に販売ページのURLと告知画像をつけることで、よりショップに来てもらいやすくなります。

▼参考ツイート

nsn様のショップ
東高円寺U.F.O.CLUB様のショップ

3. 告知画像を作ろう!

毎日流れるたくさんの投稿の中から「おっ!」目を止めてもらうためには、告知画像を作って投稿してみるのもオススメです。

告知画像を作るためには、まずアイテムの左上のアイコンを押して、背景透過をされたアイテム画像をダウンロードしてみましょう。

そして、ダウンロードした画像を、画像アプリやPhotoshopなどのソフトを活用して自由に告知画像に作ってみてください!

画像背景に色をつけるもよし
GIF動画で動かすもよし
イラストや文字を入れるもよし

普段の作風に合わせた、オリジナルティのある告知画像を作ることでファンの方にアイテムについて覚えてもらいやすくなります。

▼参考画像

さいごに

アイテムをアピールする方法〜初級編〜はいかがでしたでしょうか?

アイテムを知ってもらう第一歩は、ちょっとした気遣いや工夫となってきます。ぜひ、これはやったことないぞ…!というものがあれば実践してみてください。

みなさんのSUZURIライフがもっと楽しくなるよう、お役に立てればうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA